生活習慣にあった快眠の方法でぐっすりと眠りましょう!

2014年03月30日

アロマで快眠!効果的な方法


最近は快眠を促す方法として、アロマも注目を集めています。

アロマの香りを利用した
癒しや心身をリラックスさせることは
快眠へ眠りを誘うためにとても効果があります。



アロマテラピーには、
エッセンシャルオイル(精油)を使用するのが一般的です。

エッセンシャルオイルとは、
ハーブなど植物の有効成分を抽出した揮発性のオイルです。
植物の葉や花、果皮、樹皮などから抽出され
それぞれ違う香りや成分を持っています。

そして、オイルの香りが心身をリラックスさせてくれるようです。

入浴後に香りを楽しみ、心身をリラックスさせることで
ゆったりとした気分で眠りましょう。

方法は、アロマ専用のポットに数滴入れて香りを楽しんだり
アロマライトを使用したりと使い方はいろいろとあります。

アロマにはいろいろな香りとともに
効用も違うので、熟睡できる香りを選ぶようにしましょう。
おすすめの香りは、ラベンダー、オレンジ、
カモマイル、ゼラニウム等があります。


ラベンダーの香りは知っていると言う人も多いかもしれません。
気持ちを安定させ快眠へ導いてくれます。

オレンジは柑橘系の香り。
さわやかな香りが心身をリラックスさせてくれます。

カモマイルはリラックス効果が高く
不眠症にも効果が期待できるアロマオイルです。

そして、ゼラニウムはバラのような甘い香り。
心地よく眠りに誘ってくれるようです。

ほかにもリラックス効果が高いアロマはあるので
自分の好みの香りを選ぶといいでしょう。
好きな香りを楽しみながら、ゆったりと眠りにつきたいですね。




posted by 快眠方法のアドバイザー at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 快眠 方法 アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。